読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

webってウェブ?それともウェッブ?

webの技術について、紹介解説するためにはじめてみました。

WordPress(ワードプレス)自分のテーマをつくる【番外編001】カテゴリ情報の取得

WordPressが用意してくれている関数
get_the_category
を使います。

詳細ページを管理するファイル、
single.php
内で使用する場合は下記。

<?php
get_the_category();
?>

その他、ループ内等で使用する場合は引数に投稿IDを入れます。
例えば記事番号6のカテゴリ情報が欲しい場合は

<?php
get_the_category(6);
?>

となりますね。

でもって、情報が配列で返ってくるので
更に取得したい情報を引っ張り出します。

ちょっと配列の中を見てみましょう。

<?php
print_r(get_the_category());
?>
Array
(
    [0] => WP_Term Object
        (
            [term_id] => 3
            [name] => Linux
            [slug] => linux
            [term_group] => 0
            [term_taxonomy_id] => 3
            [taxonomy] => category
            [description] => 
            [parent] => 0
            [count] => 1
            [filter] => raw
            [object_id] => 9
            [cat_ID] => 3
            [category_count] => 1
            [category_description] => 
            [cat_name] => Linux
            [category_nicename] => linux
            [category_parent] => 0
        )

)

たくさん入ってますね。

で、例えばカテゴリ名を取得したい場合は「name」ってとこに入っているので

<?php
echo get_the_category()[0]->name;
?>

こうなります。